相場を知ると信頼できる業者が見つかる

トイレのリフォーム代金

トイレが水漏れを起こしている時は、20000円から30000円でリフォームができます。
毎日使う部分ですから、早く直してください。
リフォームをする時は、さらに使いやすい機能を搭載することもできます。
ウォシュレットがなかったトイレの場合は、水漏れリフォームをする時につけてもらいましょう。
他にも自動で便座が上がったり下がったりする機能など、トイレにはたくさんの機能があります。

掃除がしやすくなる形のトイレなどもあるので、この機会に変えてみましょう。
そのようなオプションを搭載したとしても、35000円程度で費用は済みます。
そこまで大きな金額では無いので、気軽にオプションをつけられます。
もっと便利なトイレになるよう、工夫しましょう。

洗面所の水漏れを直そう

長年洗面所を使っていると、蛇口や水栓が壊れるなどのトラブルが起こります。
外側からは見えにくいですが、内部で問題が起こっている可能性が高いので、不安になったら調べてください。
詳しく調べると、水漏れを起こしているケースが多く見られます。
洗面所をリフォームする場合は、50000円前後と少し価格が高くなります。

この機会に洗面ボウルも変えて、全て一新したいと思っている場合は60000円ぐらいの価格になることが多いです。
洗面ボウルも変えることで、これまでとは全く異なった雰囲気を演出することができます。
オシャレなデザインの洗面ボウルも増えているので、ただ壊れている部分を直すのではなく、雰囲気を変えることができないか調べましょう。


この記事をシェアする